草加家から吹いてくる新しい食の取組みをご紹介します。


by soukayablog

カテゴリ:つれづれ( 3 )

ふたつきギャラリー

ふたつきギャラリー

今年から、店内に小さなギャラリーを設けました。

2か月ごとに、いろんなジャンルの作家さんが展示します。

3~4月は、波佐見の『器工房 den』さんe0196258_2115435.jpg

『食卓がちょっと楽しくなる器』をまざして、作品作りに取り組んでいます。

e0196258_2153597.jpg


店内で、展示しています。ぜひご覧ください。
[PR]
by soukayablog | 2013-03-15 21:07 | つれづれ

かんころ餅

なぜ、そうかやの『かんころ餅』がおいしいのか?

かんころ餅の材料は・・・
     カンコロ(干し芋)・もち米・砂糖
でも、この3つだけで作られるかんころ餅はほとんどない。
なぜなら3つだけなら日持ちしない。
     ・すぐに固くなる
     ・カンコロ(干し芋)がたくさん必要  
   だからです。

草加家のかんころ餅は、45年前から変わっていません。
カンコロ(干し芋)が、たっぷり入っていて素朴さを失わず、
杵つきで餅のおいしさを出しています。
砂糖もきび粗糖で、やさしい甘さになっています。
そして、かんころ餅の中に水分をあまり加えてないので
焼いた時にもカラッとして、ベタつきません。

何より、今や長崎の島でのみ作られる『カンコロ(干し芋)』の生産者との
つながりを大切にしているのです。
   
e0196258_21154182.jpg

[PR]
by soukayablog | 2013-02-15 21:16 | つれづれ
ご案内でございます。

現在、書店にて販売中の月刊「ソトコト」6月号に
私ども草加家の記事がかなり多く載っております。
何かの参考までに 御一読下されば幸いです。

ちなみに 表紙写真も先代が、せんべいを作っている様子でございます。

特集は「60の誠実な会社の話」e0196258_20135634.jpgです。
[PR]
by soukayablog | 2010-05-09 20:15 | つれづれ